2017/09/13(水) 漫画紹介② 友達ができたよ。『月曜日の友達』/阿部共実

もはよう。ベンプです。

ほぼ一ヶ月ぶりやね。

 

今回は漫画紹介です。

ビッグコミックスピリッツ阿部共実さんが連載されている『月曜日の友達』です。

僕は阿部共実さんの作風・絵柄・言葉のセンスなどが週刊少年チャンピオンで3週の短期連載である「空が灰色だから手をつなごう」を読んだ時からハチャメチャに気に入っています。

その後めでたく週刊連載となった「空が灰色だから」が唐突に連載終了した時、マジで膝から崩れ落ちました。毎週週刊少年チャンピオンの発売日である木曜日を楽しみにしていたので。

時は流れ、2014年に発売されました同作者の「ちーちゃんはちょっと足りない」が文化庁のマンガメディア祭新人賞を取ったり、「このマンガがすごい!」とかいうクソランキングで一位を取ってしまったりしました。その時、私は「ああまた初期から応援してた漫画家が遠くに行ってしまう…」という「何様だお前」みたいな感覚を抱いたものです。

 

さて、空が灰色だからちーちゃんはちょっと足りないを読んでなくてこのブログを読んでる方に(早くマンガ買って読め)軽く説明すると、この作者「阿部共実」の作風はどんな感じなのか?

簡単にいうと「可愛いデフォルメ絵で思春期特有の生々しい感情の繊細さを描く」といった作風です。

その感情がとてつもないバッドエンドを導くかと思いきや、まぁまぁなハッピーエンドになったりもします。「空が灰色だから」は長編ではなく、短編が連なるオムニバス形式のマンガなので、この「少女たちの繊細な感情がどういう結末を迎えるのかわからない」って感じはそちらでいくらでも経験できます。「ちーちゃんはちょっと足りない」でもいきなり地獄の釜の蓋が開きますしね。

 

さて、今回の「月曜日の友達」はどういうストーリーなのか?

僕が読んで意外に思ったのが非常に王道なガールミーツボーイものだということです。

中学生。みんながどんどん大人になりつつある「思春期」。そんな時に小学校から中学校に上がったばかりでまわりの変化に少しおいてけぼりをくらっている女の子「水谷茜」が月曜日の夜、学校の校庭で超能力の練習をする同級生「月野透」に出会い、それから二人はまた次の月曜の夜、校庭で会う約束をする…

 

といったようなあらすじです。

 

まずこの漫画のすごいところは「描写の繊細さ」にあります。

「もう中学生なんだから」といったお仕着せがましいセリフが作中に何度か登場しますが、そういったセリフを押し付けられて反発するような、思春期特有の繊細な感情の描写が随所で光ります。この表現は阿部共実にしかできない!と断言できるほど。

いろいろと絶賛したいのですが、言葉で表現するのは難しいところがとても多いです。ストーリーも十分魅力的なのですが、この「ガールミーツボーイの王道ストーリー」が「阿部共実の表現力・描写力」によって輝きを増しているところにこの漫画の価値があります。

 

こう、自分の貧相な文章力でなんやかんや言ってもレビューになんないので僕がスゲってなってツイッターにあげた写真を見てください。

 

すごない?

1コマ1コマのストーリーの進行、間のとり方、セリフのコマ割り、完璧です。僕はこのページを読んでて、二人の間に流れる時間や息遣いまではっきりと感じました。

こういうシーンが、「月曜日の友達」だけでなく阿部共実作品には多く見られます。なんていうか結構漫画を読んできましたが常識を超えてくるんですよね。表現の限界ギリギリをいつも見せてくれます。漫画の魅せ方というものだけで「うわすっげぇ…」と感嘆の声が出てしまう、そういった漫画家さんです。

どちらかというとかなりキワモノ・ゲテモノ寄りの漫画家さんなんですが(空が灰色だからを読めばわかります)、デフォルメされた可愛いキャラに似合わず表現力・描写力が本当に高い漫画家さんです。その片鱗は十分この「月曜日の友達」を読めば感じれます。

 

 

僕の文章力が貧しく、これ以上の魅力を伝えるに有効な紹介ができないのでここでオワリます。多分、物足りないくらいがちょうどいい…のかな?

それじゃね。

2017/08/21(月)新台の感想 戦国乙女~Type A~

おひさ~。ベンプです。一ヶ月くらい空いたな

今回はタイトルの通り、新台の感想「戦国乙女」のAタイプです。本日解禁。

4000G弱ほど回しました。

 

早速ですが、

 

結論:クソ台です

悲しいなぁ…

 

本機はリアルボーナスとRTで出玉を伸ばしていくタイプ。

スペックの方はこちら。

 

設定 BIG REG 合算 出玉率
(機械割)
設定1 1/309.1 1/376.6 1/169.8 98.0%
設定2 1/318.1 1/321.3 1/159.8 98.8%
設定3 1/292.6 1/358.1 1/161.0 100.8%
設定4 1/295.2 1/297.9 1/148.3 104.7%
設定5 1/242.7 1/364.1 1/145.6 112.0%
設定6 1/252.1 1/254.0 1/126.5 114.1%

 56の機械割がかなりあるのでツモればまぁまぁ出ると思います。

偶数はREGに寄り、奇数はBIGに寄る、Aタイプにおいては若干オカルトな話ですが結構荒いです。

 

ではリール配列です。

f:id:BP300Msb:20170821205742p:plain

きったねえなこのリール配列

打ち方ですが左リールにバーまたは白7を狙って右リール適当押しで挟んで、スイカがテンパイすればスイカフォローといった打ち方です。右リールは白7がスイカの代用図柄となるのでスイカこぼしません。スイカは10枚なので結構重要です。

左に白7を狙う場合、13番図柄のデカミリの上のほうが4枚役になるので、それが中段に止まった際チェリーの代用図柄となるのでチェリーのこぼしもありません。

打った感じでは、白7のほうがわかりやすくていいです。ですが、まぁお好みで。

有効ラインは3BET全LINE入賞可能な5LINEです。

 

で、結論としてクソ台なので何がクソか。

 

・演出が無

この台には、例えばクレアとか、ケロットとか、偽物語Aみたいな演出はほぼありません。無です。虚無です。

ず~~~っと、液晶右側に自分が選んだ乙女が鎮座してて、風景を眺めるだけです。たま~~に、画面暗転して我はオウガイ!我はノブナガじゃあ!みたいな演出入ってボーナスかな?どうかな?みたいな演出がはいるだけです。無。

 

一応、演出を4パターンから選べます。

・乙女ランプモード

・萌えカットインモード

・乙女アタックモード

・混合モード(上述3つの演出すべて)

ですね。いつでも筐体の方向ボタンで切り替えられます。

 

各演出がゲーム性に及ぼす影響が甚大なるものなので、説明します。

・乙女ランプモード

液晶左右の「乙女」の文字のランプで小役・ボーナス示唆を行います。ただ、光ったからって例えばアクロスのバーサスのように「リプレイは成立しない」みたいな小役示唆は打ってる限りなかったです。ハズレ含む全役の可能性があります。もしかしたらもしかしますけど、何か変則打ちで面白い打ち方がみつかれば楽しいかもしれないですけど、多分、無理。無演出よりほんの少し期待できるかな?程度です。クソです。あとボナってたら簡単にレインボーに光ります。リーチ目の意味はありません。

 

・萌えカットインモード

完全告知です。ただ、このモードが一番ヤバいです。"本当に"完全告知です。なので、ボーナスが来るまで一切何の動きもありません。完全なる虚無です。スイカ等の小役示唆もしてくれません。無演出です。ハナハナかな?戦国乙女~ハナ~かな?ただカットインはほぼ第三停止なのでレバオンで光ったぁ!ってなるハナのほうが面白いです。こっちのほうがリール配列も制御もクソです。

一応、アタックビジョン筐体の横のランプって手で開けるので、「もしかしたら萌えカットインモードでこのランプ開いたまんまにしておいたらレバオンでパタっと閉まってうぉっ!ってなって面白くなるんじゃね?」って思って実践してみました。

バーカ死ねオリンピア 2万5000円返せ

 

・乙女アタックモード

このモードで打つことを強く勧めます。

レバオンで乙女アタックが発生するとボーナスのチャンス、といったモードです。いろいろ試しましたが、このモードがもっともイライラせず、かつ超スムーズにフルウェイトで打てます。本当は、Aタイプは「あの出目が出したい!」「今度はこの出目狙ってみよう」「この演出で○コマ滑ってこの出目…アッツ~~!」ってのを楽しむものなのですが、無理です。もうそういったことは本機においては他の誰かに任せます。もう無理です。

 

なぜ、このモードで打つことを勧めるかですが、まぁこれはオリンピアのサイトにも遊戯冊子にもどこにも書いてないことなんですが(なんで書いてへんねんボケコラ殺すぞなんで俺が見つけなアカンねんクソが死ね)、相手として出て来る武将四人のオウガイ・ムラサメ・コタロウ・シロにはっきりとした小役対応があります。

 

オウガイ→ハズレorボーナス(期待度10%くらいかそれ以下)

ムラサメ→スイカorボーナス(期待度15%くらいほぼスイカ)

コタロウ→ハズレorボーナス(期待度高いけどボナはバケもアリ)

シロ→ボーナス(多分、ビッグ確定)

 

といった対応があり、尋常じゃなくスムーズに打てます。特にムラサメのスイカ対応。

このモードにして2000G弱ほど回しましたが、スイカが無演出で来るってことは一度もありませんでした。かならずムラサメの乙女アタックを伴って来ます。

なので、乙女アタックが発生しない限りは左リールチェリーだけ狙ってあと適当で構わないのでは?と考えています。

あと、乙女アタックはオウガイがほとんどなんですが、例えば左リール白7狙って白7が中段に止まった時点で(上からデカミリの下の図柄・白7・ベルと止まりこの出目はベルorボーナス)クソ熱いです。他にも、左右と挟んで、小役がテンパイしてる時点でなかなかに熱いです。逆にしてなかったら中も適当に押して飛ばしていいです。どうせ負けるので。

コタロウはもうボーナスを直接狙いに行けばいいかと。シロも同様で。シロは多分ビッ確だと思うんですけど違うかったら申し訳ない。

 

あと、無演出から第三停止で乙女アタックに突入して次ゲームで勝敗っていうパターンもあります。この際、まぁまぁの割合でリーチ目を伴ってくるのですが、普通にガセもあります。なんで(殺意)

まぁガセであろうと第三停止で乙女アタック突入時点でボナの可能性は高いので次ゲームは1BETで回すのが得策かと。

そういうこともあるんで、リーチ目を知っていると初めて役に立ちます。むしろこのモードを選んでないとリーチ目とか覚えるだけムダです。

 

先程紹介した法則を知っていると、この出目。

f:id:BP300Msb:20170821214105j:plain

クッソクソ熱いですね。ムラサメはスイカ対応なのにチェリーが止まっている。もちろんボナってました。

そしてこの出目。

f:id:BP300Msb:20170821214218j:plain

バリ寒いですね。スイカです。オワリ。

 

という風に、このモードは法則を知ってるとスイカを察知し速く打てるし、ボナ察知も速い。一応リーチ目も楽しめる。僕はこのモードを強く勧めます。

 

・混合モード

混合とか言ってますけど乙女ランプ+乙女アタックです。主に。

クソとクソと虚無を足してもクソです。オワリ。

 

・曲はいい

曲はいいです。うん。そんだけ。

 

・打WINの性能が尋常じゃなくいい

平和オリンピアの携帯遊戯データ保存アプリの「打WIN」ですが、乙女Aにおいて尋常ではなく性能がいいです。

総ゲーム数、BIG・REG回数はもちろんのこと、ベル・スイカなどの各小役の回数、リーチ目役の回数もカウントし、さらにはビッグ中の平行ベル(偶奇設定差アリ)も数えてくれます。さらに、ボーナス入賞G数、そしてその重複契機も教えてくれます。REG中のキャラ紹介のカウントも勝手にやってくれますし、萌えカットインの種類もカウントしてくれます。こちらにはまた随時設定差や高設定確定パターンがあるんでしょうね。

もし設定狙うなら必須です。というか、入れてるとカチカチ君不要です。

 

 

あと「リキュウ・トシイエ・ヒデアキ参戦!」とか言ってるけどさぁ、戦国乙女ファンがスロットでもこの三人が見れる~~つっていざ蓋を開けたらなんか液晶右にず~~~っと鎮座してるだけで納得すると思うか?しねーーーーーーーーーーーーーよボケ潰れろ今すぐに

 

そういうわけで、クソはクソなりに速く打てる方法を見つけ出しました。56を誤ってツモってしまった方はこの打ち方でなんとかスッパ抜いてください。

文句なしの2017年度Aタイプ部門クソ台オブザイヤー受賞だと思います。ありがとうございました。

 

口が悪く、ブログ見て気を悪くされた乙女ファンの方いたらごめんなさい…

でも僕は乙女というコンテンツを使って産業廃棄物を産み出したオリンピアが悪いと思います…

2017/07/29(土) 雑談③ リノの順押しの秘訣

ども。ベンプです。

雑談の記事書くと楽だからええわぁ。前回は前回でそれなりに反響あって嬉しかった。

なんやかや適当に書きます。

 

・リノについて色々と

みなさんトマト収穫してますか?僕は最近スーリノで25k負けました。まぁ5000枚くらい勝ったこともあるんですけど…

リノの熱い打ち方、リノの仕組みなんかどこでも書いてるんで、今回他の人がリノ打ってる時に思うことを色々と。豆知識みたいなもん。

 

あと、ややこしいんで内部での仕組みは違うんですが、この記事ではボーナスが1/8で揃う高確率状態(リノにとっての通常時)を"高確率状態"、内部でMBが確定してひたすらトマト待ちになる通常時(リノにとってのMB確定状態)を"通常時"と書きます。

 

状態中の変則押しは順押し、中押し、逆押し、どれもいいところがあって最高なんですけども、結構やっちゃってる人をよく見るのがボーナス確定出目が出た後も変則押しする人。これ、やらない方がいいですよ。

というのもリノはボーナス確定後変則押しすると、一枚役を取る制御になってます。なんで、順押しだとスムーズにボーナスを揃えられます。ずっと中押しや逆押ししてる人、「あれっ?ずれレモンは確定なのになかなかボーナス揃わんなぁ」みたいな経験したことないですか?1枚役取ってるんですよそれは。なんでボーナス確定後は順押しです。

だからこそ変則押しする人はリーチ目や激熱目をきっちり察知しましょう。

 

あと通常時に関してですがみ~~~~~~~~んな逆押しか中押しするじゃないですか。まぁ特殊1枚役(いわゆるトマトチャンス)が必ず察知できるんでそれもいいと思います。僕もよくやります。

が……ここでその状況に一石を投じるための豆知識を一つ。「ボーナス高確率状態転落後、トマトが揃うラインは一つしかない」って知ってました?

状態転落した時に内部で確定したトマト(MB)の図柄の組み合わせが決まっていて、それによって揃うラインが右上がりか上段に決まります。リノの有効ラインは下段1ラインなのでトマトが揃った時下段に揃っている図柄が実際に入賞しているMBですね。

だから一度特殊1枚役がきて、斜めにトマトがテンパればその後も必ず斜めしか来ません。上段にトマトがテンパればその後も必ず上段しか来ません。

 

で、この豆知識が通常時変則押しばかりの人という状況にどうして一石を投じるのかと言うと………斜めラインの時にある場所を狙うと結構面白いんですよこれが。

斜めのラインでトマトが揃うことが確定してる時に、左リールの枠内に7(色はどちらでもOK!)を狙ってください。

で、その7が滑って枠下にすっ飛んでいって下段にトマトが止まる時があります。

f:id:BP300Msb:20170729011846j:plain

枠内に狙って

f:id:BP300Msb:20170729012020j:plain

これですね。これ。

これトマトがだいたい7割くらいで揃うクソ熱目です。目押しが正しければ。

というのも、ここから残りの3割そろうのがリプレイなんですけども、このリプレイ、目押しが正しい限りだいたい1/670くらいで揃うリプレイB確定です。

リノにはリプレイが二種類あって、通常時と高確率状態時で確率が変わってるリプレイがリプレイAです。これは順押しする限り必ず中段or下段に止まります。なので上述の通り7を枠内にしっかり狙うと下段でリプレイが揃う制御になるようです。

で、このリプレイBですがかならず中段に止まる制御になっています。なので7を枠内に狙うとここまで滑ってくると。どうですか?アッツイでしょ?

 

ちなみに上段でトマトが揃う制御になってる時は言うまでもなく上段トマトがクソ熱いです。もうその時点で特殊一枚役の三択に正解してトマトが成立するか、青リンゴかですから。

ちなみに確率的な話をすると順押しで上段にトマトが止まった時点で特殊一枚役(設定1で1/98)の1/3(1/294)のトマト揃いか青りんご(約1/205)となる。1/294か1/205か…やや青リンゴの確率が高いんで設定1でトマト揃い約41%の出目となる。

当たり前だけど斜めにトマトが揃う制御になってる時は青リンゴ確定です。無念。

 

こう考えるとすごいですよね。通常時、高確率問わずどこから押しても超面白い。「リノはどこまでもハマるから怖くて打ったことない」って人、打って欲しい。めっちゃ面白いから。あと凱旋とかハーデスのほうが怖いです。「特殊一枚役1回くるまで!」とか自分ルール決めれば健全です。なんせ1でも1/98で来るから。

みんな楽しいトマト収穫ライフを送ってね。トマト神拳正統伝承者の私との約束だ。

 

スプラトゥーンむずない!?!?

スプラトゥーン買ったんで頑張ってますけどムズい。特にガチマッチ。いろいろ考えながらやってるけど特にガチヤグラがムズイ。一瞬の判断能力がめちゃくちゃ求められるよね。ガチホコが一番ヤレる気がする。

あとほんとサーモンランがおもろい。ずっとこれやってたい。なんでみんな争うん?手を取り合ってシャケに立ち向かおうや。

スプラやってる人俺とともにシャケに立ち向かおうや。フレンドコードは0076-0216-6238や。

 

今日は……しゃべることこれ以上ないんでこんなもんで。

2000文字超えてるしええやろ!じゃあの。

2017/07/23(日)雑談② バーサスは中押し

今日はそんな長く書かない

 

どもベンプです。スプラトゥーン2買ったよ。ムズイ。FPSのゲームがそれなりに苦手なの忘れてた。

 

まぁそんなに更新の間空くのもあれかなと思ってちゃちゃって書こうと思ってます。そんなにちゃんとした記事にはならん。

 

・バーサスでバーDDTをするな

前久々にバーサス結構回したんですよ。3000Gくらい。多分5。2割くらい1の可能性はある。

でね、その店のバーサス3台並んでるんですけど、僕が回してる間………

なんと他のバーサスに座った人みーーーんなバーDDTしてたんですよ…

怖い。怖かった。なんなら。もう導入もかな~~~~り経ってますよ?それでも未だにみんなバー狙うんすよ。アホなんか?

はっきりいいますけどバー狙ってる時点で3/4はバーサスの面白さ失います。それでも1/4も面白さが残るのがバーサスのすごいところ。ちなみに単Vもほんまに面白くない。

だいたいですよ?予告音なってない時はチェリーが揃わないからわざわざハナビと同じ打ち方する必要ないんですよ。なんで?なんでわざわざおもんない打ち方をする?

 

僕が予告音ナシのときにオススメするのは赤7上段狙いです。まず赤7が中段まで滑ってきた時、リーチ目がかなり察知しやすい。そしてハズレの時の基本停止形である赤7上段からのリーチ目にかなり種類があって第三停止押した時にウッッッッッッホ!!!ってなる目が止まることが多い。それも順押しで消化してくれ。挟むとなんかサッムイリーチ目が止まるイメージがあるし赤7上段に止まった時にはもう取りこぼす小役ないのに挟むのもアホらしい。

赤7が中段まで来た時はどっちでもいい。挟むとスブナを察知できることもあるし、順押しするとそのままボーナス入賞できることもある。どっちもいいところがある。

 

そして予告音アリの時なんですが、これマジで絶対中押しが面白いです。中中段バービタ押し。

ここにとあるフォロワーにその打ち方教えてくれ!と言われて俺が返信した内容をそのまま丸コピします。面倒だから。

予告音時全小役奪取中リール中段バービタ

 

バー中段ビタ止まり→右リールにアバウトに赤7狙う

7上段→バケ濃厚目、ただしハズレでも止まる可能性アリ、一応左チェリーフォロー

7中段→実践上ハズレ、一応左チェリーフォロー

7下段→スイカブランク7の一枚役、赤7確定

 

中段ベル→ベル濃厚。右左適当打ち、ただし、V単独成立時で目押しがビタでなく1コマ速い/遅いの場合、ベル外れてリーチ目

 

上段赤7→一確。成立役は赤7(成立後)、特リプ、黄V77、おそらくここから黄V7ブランクもあるが後述する押し方ではフォロー不可。バー単独も目押し1コマ遅い場合ある

赤7上段停止→右リール上段に赤7を狙う。上段に止まれば黄V77の一枚役かそれ以外のどれか。左3連V狙う。 7がすっとんで中段リプなら特リプ。左に狙えば中段チェリーが止まる。

 

赤7中段→外れ、スイカ、チェリー(重複あり)、または黄V赤7ブランク

右リール中下段付近に赤7を狙う。

上段スイカ→スイカorチェリーor外れ。左リールは中下段にバーを狙うと楽。

上段ブランク→黄V7ブランクの一枚役。左リール黄V狙う。

ゲチェナ、または上段赤7(目押しガバ)→重複チェリー濃厚。赤7(成立後)もあるからこれも左中下段にバーを狙う

 

下段赤7→スイカorV単独濃厚、確認してないが一枚役もある?

右適当に押して左スイカ狙う、外れたらほぼほぼV 目押しガバってるとバーも出てくる

 

って感じです。この打ち方のすごいところは、左バー狙ってはさみ打ちの欠点をすべて補ってかつ一確も二確もあり一枚役もほぼ網羅可能、なんとチェリー重複すらほぼ見抜ける(チェリー重複すべてを見抜くのは多分不可能)ことです。

じゃあ左バー狙ってはさみの何が欠点か?

僕はチェリーが止まるとクソ寒いことと挟んでベルスイカテンパイして狙ってベルのパターンが多すぎることだと思ってます。

上述した中押し打法では、まずベルですが、中段にベル止まればほぼ一殺です。ムダな労力はない。

そしてチェリーは第三停止になるまでほぼ止めません。小役奪取の関係も相まって第三停止まで期待感を引き伸ばします。根本的な解決にはなってませんが第一押した瞬間「ああ~チェリーか…」ってガッカリ感は少なくともないです。小役判別した結果、「うん、この停止形ならチェリーだ。バーを狙おう」となるわけです。それにチェリー重複も見抜ける。言うことなしの打法です。

そして何よりナリベの一確目がズドーーン!!って降臨することよね。クッソ気持ちいいから。ありがとう!ってなります。

 

・戦国乙女Aタイプ絶対クソやん

見ましたか?乙女Aの試打。見てない人見てくれ。

www.youtube.com

なんで………なんでこうなるん?俺は悲しい。平和。呆れるとか怒りじゃない。悲しい。

これさぁ、見りゃわかるけどほぼ完全告知機なの。演出もヘッタクレもない。南国物語のパトランランのかわりに乙女たちを置いて乙女シリーズ特有の演出を準完全告知の演出にしてるだけ。

じゃあなんでリーチ目があるん?この機種、結構な数のリーチ目をいろいろと用意したらしいです。じゃあ第三停止とかでねじって楽しむとかもないんやな。終わりだよ。

あんだけ期待した乙女のAタイプ、GW明けに出ます!やっぱ出ません!とかやっといて蓋開けたらこれか?

悲しい。

 

・シュタゲのAのタイプも出るらしい

オーイズミから。

www.nicovideo.jp

 まぁ、そこまで特に思うことはありません。ただオーイズミはやっと今の時代に自分がやるべきことがわかったんやなと。出来は打ってみなわからんタイプやと思う。

 

 

まぁこんなもんでええか。

またそこまで日が空かないうちに更新はしようと思います。

それじゃ。

2017/07/11(火) スロット雑談① なんやかんやはなんやかんやです

どもども、ベンプです。みなの衆おひさ。

最近全然ブログかいてね~な~ってなって無理やり書くためにツイッターにアンケートだしたんやね。その結果がこちら。

 

まぁ~~~~書きにくいね。よりによって何にも用意してないことがウリのネタが一位とっちゃった。雑談なんで何にも用意してません。最近思ったことをガーーーーッて書くだけっす。僕的にには楽でいいけど読む側は雑やな~って感じるかも。そんじゃいきまひょか。

 

・番長3ほんまにおもろいか?

これ。みんな思ってるやろ。ていうかキツない?設定がなかったら出る気がしないわ。

何度かツモってる時は安定して出したけどハイエナで打って勝った記憶がない。そもそも通常時の対決キツすぎん?弱対決とか約1/5で揃うベルが約1/5で逆転、すなわち1/25を2G間で引くんですよ。アホちゃう?スーパーヒキ強マシーンしか勝てへんやん。スロりん死ねやボケ。

一番ムカつくのが強レア役引いてもふっつーーに弱対決出てくるとこ。無理やん。何が番長めんこぉ!!だよ無理に決まってんだろハゲ

まぁ他の台なら強レア引いて当たりませんでした~で終わるからそこからなんとかできるかもしれないだけ良心的かもしれんけどなんにせよ設定がないと無理。絆と一緒やね。119%だから人気がある。

ARTもARTで1日目に1/3で入る轟大寺行ってさらに対決に勝ってボナ持ってこんと未来がない。ツラい。勝てる気がせん。

やっぱ番長2が一番おもしろいわ。

でも次回BB天国の時に操選んだらパネ消してDISTANCE流れるのはほんまに好き。ていうか大都はパネ消の使い方がうまい。他のメーカー見習って。特にエンターライズ。

 

政宗おもろそう

大都つながりやけど政宗のPV公開されたな。いつ導入かはしらんけど。

youtu.be

おもろそうってだけ。そんだけ。

 

まどマギ2はやっぱ面白い

最近2日連続でまどマギ打ちました。一日目が多分設定5で二日目が多分設定4。

一日目ロンフリヒキました。

 

一説によると1/13万(単独赤七1/8192の1/16らしい)っすけど嘘つけや!!と思ってます。ていうかユニバフリークがどっかで「なかなか引けないけど前作よりかヒキやすいです!」言うてなかったか?まぁ俺の勘違いかもしれんけど。なんでわざわざ1/16にするんやろう。1/8でええやん。恩恵クッソしょぼいのに。引くことに意味がある思い出フリーズやもん。

 

で、最近まどマギ2打ってて気がついたこと。

 

・マギクエ前兆の法則

ちょろっとツイッターでも書きましたけどマギクエの前兆のG数には法則性があります。

というのも、マギクエの前兆のG数は4パターンあって、8G/9G/12G/13Gの4種類。これが約40%/10%/40%/10%の割合で振り分けられてます。

で、強い演出がチョイスされてなければほとんどの発展先が1G完結(ぬいぐるみをゲットしろ!とかリールでっかくなるやつ)の演出になります。

で、ガセ前兆の場合ほとんど9Gと13G、特に13Gには行きません。9Gはごく稀に行く。13G目がガセで選ばれたのは僕は見たことないです。

なんでレア役成立から数えて7G目に発展すると寒いです。僕は7G目になったら「我慢して!!」って願ってます。でそこを超えるとすぐ8G目なんで「ここで発展して!」って願ってます。たーーのすぃーー!!

 

あと最近マギクエモード天国Bに移行しました。ART初当たりまたはマギクエ通常での初当たり時の0.8%で移行するマギクエが50%でループするみたいなモードです。実際は違うけどめんどくさいのでそんな感じで。

なんで気づいたかってBGMが変わったからなんですよね。初代まどマギのマジカルチャレンジの音に変わるんですけども……

あれめっっっっっっっっっっっっっちゃびっくりします。まぁ天国Bに移行するという現象自体が珍しいからびっくりするってのもあるんですけどBGM変わるのが多分毎G抽選なんですよ。凱旋のアメグレ変化抽選みたいな感じになってるんやと思います。

で、まさにアメグレと一緒でいきなりすべての音がピタって止んでそっからBGM流れるんでええっ!!?!?ってなります。僕はなりました。ていうかびっくりしすぎて打つ手が止まりました。

打てば打つほど響く台になってると思いますね。まどマギ2は。パチスロが終焉するまで打つと思います。

 

・SHAKE3 SIDE-Aを打ったよ

近所のガチクソボッタホールに導入されてたんで打ってきました。なんとそのホール、Aタイプに力入れてるみたいで70台くらいAタイプあるんですけど設定がうんち入らないんでガッラガラです。そりゃそうだ。アホなんか?あと「6月度Aタイプ出玉ランキング!!」みたいなん貼り出してましたけど上位をなんと沖ドキ(!?!???!?!?!wwwwwwwwwww)が占めてました。アホなんか?

まぁええわ。とりあえず打ってきたんですけど僕が低設定打ったからだと思うんですけどスベリリプレイとスベリベルいる?まるで重複せんけど。スイカ・スベリスイカとサボハニ揃いからしか当たらん。ここらへんは解析出てから評価が決まるかなって感じ。

若干通常時はヒマで手抜きくさいところはありますけど結構手が込んでていろいろと面白い。ボナ判別は僕もそこまで打ってないからよくわかってないんですけど、中下段にFK図柄ビタ押しして3コマかな?滑ってナディア図柄が上段にドーーン!!ってくるのは気持ちいい。

あとはビッグ中のBGMが神。これだけで打つ価値がある。新曲もほんまにいい。でもなんでBIG-SIDEBはBGM選べるようにしなかったんや?REGがないからこれがREG扱いやし選べんくてもええやろw的な考えか?大都、そういうとこやで?ほんまに。

 

まぁ間違いなく低設定なんでそのあとサザンアイズ打ちました。これも低設定は低設定やけど。ビタ押しがおもしろいので神。

 

・サミタ飽きた

まぁサミタもちょくちょくやってたんですけど最近パソコンがおなくなりになりかけでよくフリーズするのと、インターネット回線が若干不安定気味でよく切断してしまうのがあいまって結局サミタって放置ゲーなんで必然そこまで頑張ってやる必要ある?ってなってます最近。ヨシテルのプレミアムアバターもゲットできたし。頑張れないぜ。

 

最近はsteamからメルブラAACCをダウンロードして遊んでます。メルブラはもともとアクトカデンツァの時によくやってたんですけどAAになってキャラごとに3つの性能が追加されて全部動き違うから対策がだるくなったんと僕がそこまで格ゲー向いてないなって薄々察してたのとネロカオスがあまりにもぶっ壊れすぎてやる気なくなったって感じで離れてました。まぁでも家庭用になるとおもろいね。家で叫びながらできるから(?)

 

・もっとみんなと打ちに行きたい

常にピンで打ってるんですけど、モチベ下がってきてはいるよね。なんで関西圏なら頑張って行くんでフォロワーの人とノリ打ちかましたいです。ヒキがうんこで足引っ張ることはあるかもしれんけど立ち回りにおいて足引っ張ることは自信持ってないって言えるんでヨロシャス。

 

こんな感じかなぁ。最近は。もう3000文字も書けば十分やろがい!

じゃあまた気が向いたら書きます。オッスオッス。

2017/06/05(月) まどマギ2のあれこれ

ども。ベンプっす。

今日は要望があったものを書きます。

まどマギ2についていろいろまとめてほしい」って要望っすね。

 

僕はこのまどマギ2が新基準では一番設定が入りやすくかつツモりやすい台だと認識しています。すくなくとも僕の稼働範囲では圧倒的に入ります。

そして6の機械割が低いためまどマギ2を激烈に推してるホール以外では割とノーマーク気味で抽選が後ろになっても座れます。

なので設定判別の話を………しません!

んなもん他のサイト見ればわかるし…

僕が書きたいのはこの台の演出や何に期待してどういう風に打てば楽しめるか?です。

好きこそ物の上手なれ。演出に詳しくなればおのずと設定判別にも役立つ時があります。

じゃあ、いきましょうか

 

・打ち方

中押しを強く勧めます。

というのも、この台は中押しした方が圧倒的に楽だし小役判別が1リールでほぼ済み、ついでにチャンス目Aの1枚役もとれます。今更説明するほどでもないと感じてるほど浸透してると思ってるのですが中中段にバーを狙います。中にベルが止まればはずれ・押し順ベル正解・RT昇格状態時リプレイ、リプが止まれば押し順ベル不正解・不正解救済1枚役・リプレイ・チャンス目B、スイカ止まればスイカ(左右フリーでおk)、チェリー止まれば弱チェor強チェ、バーが止まればチャンス目Aor中段チェリーです。

 

・通常時について

早速ですけどこのまどマギ2という台において重要な小役ってなんだと思います?

設定判別に重要な弱チェ?ボナ期待度が高いチャンス目?プレミア役の中段チェリー?

 

一番重要なのはぶっちぎりでスイカです。

 

1/99.9で成立するスイカが一番重要です。まずそれを念頭においてください。通常時・ART中問わずスイカを制するものがまどマギ2を制します。

 

本機は、弱チェ成立時・スイカ成立時・強チェ成立時、また超高確の押し順ベル成立でCZ・魔女の結界の抽選をします。このCZのは当たり前ですが高設定ほど当たりやすいです。おおよそ低確スイカなら1・2と5・6で2倍差が、高確スイカ・低確強チェなら1.5倍差が、高確強チェ・超高確押し順ベルには設定差なし。

この前兆ですがあらかじめG数の振り分けが決まっています

8G 6.3%

16G 6.3%

20G 25%

22G 50%

24G 12.5%

なのでスイカ成立時・強チェ成立時はG数を数えると乙な気分になれます。多分ですけど実践上ガセなら24Gと16Gの振り分けはないか超薄いと思います。ガセるときは8か20か22です。

8Gでガセるといいましたがこれは特定小役成立から数えるとわかります。8G目まで画面が騒がしくて9G目でパタっと止んで前兆なんかなかったかのようにまどかのゴキゲンモーニングが再開したりマミが教室でぼっち読書したり杏子の見滝原食べ歩きが繰り広げられたりします。これを僕はガセ前兆8Gパターンだと思っています。

これを知って何になるのか?っていうとCZ当選契機を見破るのとイライラ防止につながります。

先にイライラ防止の話をしますが特に8Gガセ前兆パターンの話です。9G目にこの前兆がガセなのかそうでないのかの一個目のハードルがあると思ってください。逆に言えばこのハードルを超えるまでCZには一切期待しないのがまどマギ2の通常時のイライラを防ぐ鍵です。

 

さて9G目以降も前兆が続いたと考えます。そして12G目にもう一度スイカを引いたとします。

この時この前兆G数の知識があればこの二回目に引いたスイカが何の抽選をしているのか明らかになる時が多いです。

 

その後、一回目のスイカから数えて22G目に魔女結界の告知が来ました。その場合、二回目のスイカはCZのきゅうべえチャレンジへの昇格抽選を行っていると判断ができます。

あるいは、一回目のスイカから数えて32G目に魔女結界の告知が来ました。これならば、一回目のスイカからの前兆はガセで、途中から12G目に引いたスイカから本前兆(20Gパターン)への書き換えが発生したのだと考えられます。

 

このように、設定判別にも役立ちます。スイカのサンプルは正確にとった方が設定推測も正確になるので。

 

また、CZ前兆においていくつか熱いパターンがありますが、得てしてガセります。なので、これはまぁまぁ鉄板だってやつだけ上げます。

・前兆の夜ステージに移行しないが前兆示唆演出が頻発(連続演出にて魔女結界告知)

・バー演出で先生登場(ボナの時も出る)

・ほむら頻出

・噴水演出で後ろにきゅうべえがいるがレア役否定(単独ボナのときも出る)

・きゅうべえルーレット連続(ほむらがきゅうべえを撃ち殺す演出はこっから)

インキュベーターの歴史演出

・液晶右のキャラタッチでのセリフ枠赤(緑でも頻発ならまぁまぁ熱い)

 

こんな感じやね。

 

そして、きゅうべえチャレンジについてですが、ごくごく薄いですがCZ当選時の振り分けにあると思います。基本的には魔女の結界本前兆中の昇格が主な契機になります。

じゃあどの小役で昇格するのか?スイカか強チェです。スイカは3.13%、強チェは20.31%で昇格です。なのでこの2つが熱いとまでは言いませんがチャンスです。他はクソです。一応抽選してますが、いくらチャンス目引こうとボーナス引こうと基本的には昇格しません。

 

あとは、通常時演出関連の詳しい話をします。

この台は各小役示唆がかなりしっかりしています。小役示唆が矛盾すれば本前兆示唆とか初代にもあったおなじみのやつですね。

そのために、ベルのこぼし目は覚えたほうが楽しめます。

画像あげようと思ってたけどクソめんどくせえ、各自で覚えろ

中押しなら中段にリプリプ来てハズレてるやつです 右下がりにリプリプ来てハズレて一枚払い出しもベルこぼしの救済一枚役です

 

代表的な小役示唆演出ですが魔法少女武器演出と杏子双眼鏡演出ですね。この2つはCZの本前兆にも非常に絡みやすいです。

もう初代と一緒でさやかリプ・マミベルです。そこは武器演出も双眼鏡演出も変わらず。だからベルのこぼし目でマミが登場します。完全ハズレの出目でマミ系の演習が出るとクソ熱いみたいな感じです。

あとの演出は武器だとほむらハズレ・杏子弱小役(基本一段階で終了、二段階まで武器が展開されると熱い、ボナ濃厚)・まどか強小役(これも演出がエラいと熱い)。

双眼鏡は風景でハズレ、まどか弱小役、ほむら強小役、たまにズームできるよ!みたいなプレミアあり。

 

あと熱いのは強小役即魔女前兆ステージ発展ですかね。ほむらの部屋でいきなりほむらが「これね。」って言って夜ステージを指すやつです。なにかしらの本前兆は濃厚と思って大丈夫です。ボナも多め。

 

あと違和感を感じる演出が来たなら単独またはリプ重複を疑ったほうがいいです。レア役対応演出なのにレア役じゃないとか、先生がさやかを指名したのにさやかが欠席してるとか。

 

まぁあんま書いてもキリないのでやめます。詳しく聞きたかったら僕にリプ飛ばしてください。

 

・ARTについて

スイカが重要です。スイカ。強い演出が来た時何を期待するか?スイカです。中段チェリーとか言ってる人は夢見すぎです。

 

本機のARTには大きな特徴があります。初代にはなかった特徴です。

ナビなし時には必ず演出が発生します。

多くの方は気づいてるとは思いますが…ART最終ゲームという例外を除き必ず演出が発生します。発生しなかった場合ボーナスが入ってます。

 

また、ART中も小役示唆があります。代表的なのがリールが巨大化してさやかとかが登場して「さぁっ!いくよ!」とか言ってるやつですね。ただしマギクエ・ワルプル前兆中除く。

さやか弱チェ・マミスイカ・杏子強レア(上乗せ弱)・眼鏡ほむら強レア(上乗せ弱~中)・ほむら強レア(上乗せ中)・まどか強レアor確定役(上乗せ大)って感じです。

さやか・マミに関しては法則崩れで上乗せ確定です。なんで中押しするとやっぱ熱いです。とくに杏子以上で中押し中段スイカ。+50G以上の大量上乗せ必至なので嬉しいやつです。

 

また、本機はボーナスが同時当選か否かで上乗せの期待度・特化ゾーンの期待度が変わります。特にスイカ。

スイカでボーナスに当選すると25%で上乗せも発生します。逆に言えばスイカで上乗せが発生するとボーナスにも期待ができます。その際ワルプルの抽選等は行いません。これは他の小役でもほぼ同様で、弱チェリー以外の小役ではボーナスに同時当選した場合特化ゾーンの抽選は行ってません。弱チェだと上乗せ確定でさらに50%でマギクエがついてくるので弱チェでボナるとそれなりに熱いです。

 

ボーナス非当選時のスイカでは6.3%でしか上乗せまたは特化ゾーン当選が起こらず、その振り分けはワルプル25.4%、G数上乗せ61.9%、G数上乗せ+ワルプルが12.7%です。

なのでスイカでG数上乗せが起こってボナ非当選だと1/6くらいでワルプルもついてくるよ~って感じです。まぁまぁそれなりに熱い。

 

んで、ガセが多いワルプルの前兆ですが……これはガセ前兆の最大G数の振り分けだけわかってます。12Gです。

なので、ガセ前兆の場合、前兆開始から8Gまでに連続演出(主に魔女対決演出)に発展します。発展先がリールがでかくなるやつならもうまどか以外なら諦めたほうがいいかもしれません。

なので灼熱パターンが前兆開始から8Gたっても発展しないパターンです。ウルトラクソクソ熱いです。10G目か11G目くらいに発展して「委員長の魔女バトル」みたいなタイトルが出た後「タッチしてね」って出たら動画とってもいいかもしれません。タッチした瞬間シネスコ演出発生してパネ消してほむらがワルプルギスの夜と対峙してるシーンに切り替わる脳汁演出でるかもしれません。普通にハナビ柄に変わるとかもあるけど。

 

あとはART中ボナ重複・大量上乗せ必至の激アツパターンをあげて終わりにしようかなと思います。

・パネ消(いついかなる時も熱い 第一停止時におこる可能性もある)

・発展演出時以外でのリール下のCHANCEランプ先ペカ(ボナ重複濃厚)

・液晶左下のきゅうべえの耳が動く(ピコピコと音がなる ボナ・大量上乗せ濃厚)

・液晶左下のきゅうべえの目が光る

・スクラッチズーム演出(大量上乗せ・ボナ濃厚)

魔法少女タッチ演出

魔法少女変身演出

・まどか登場(ボナ重複時出てきやすい)

アルティメットまどか登場(大量上乗せ時出てきやすい)

・さやか登場でベル・マミ登場でリプ(上乗せ特化本前兆濃厚)

・リールの絵柄の小役示唆が歯車、またはリボン(普段はカーテンに覆われてるやつ レア役は果物だがこの2つは大量上乗せの時でやすい 歯車はワルプル濃厚?)

・マギクエ中・ワルプル中!ナビが2つ(中段チェリー濃厚)

・マギクエ中・ワルプル中!ナビがハナビ柄(中段チェリー濃厚)

 

 

だいたいこんな感じすかね。

まどマギ2はこれからも打ち込んでいくと思うんでまだまだいろんな発見があると思います。

最後に僕がまど2ですげえ薄い演出引いたのでは?って思ってる画像をあげます。

f:id:BP300Msb:20170606014318j:plain普通リプ担当のステップアップ1(さては、ママにモテる秘訣を教わったな~?w)からのスイカです。パネ消もなんもなかったです。もちろんボナ重複。

こんなんヤメられへんで!

 

じゃあね。

2017/05/26(金)新台の感想 忍魂3~暁の章~

ちわ。ベンプです。

全然更新してないけどブログのアクセスが週平均150くらいあるの何これ

まぁええわ。見てくれてサンキュな

 

今回はやるやる言って全然やってなかった忍魂3の感想とか打ち方とか楽しみ方とかなんやかんやです。

まぁはっきりいいますけどもう通路になってるんちゃう?

 

本機はA+ARTで完全攻略で設定1でも機械割100%超え!とか謳ってますがクッソキツイです。設定1はまぁ~打てたもんではない。

その代わりかなり爆発力あるし6はスパイキー台みたいな出方するんちゃうかなぁと思います。ARTの性能で通常時しんどいのをカバーしてるんで波に乗れなければ普通にやられます。

じゃあ説明していきますか。

 

・打ち方

ちょっと特殊なところがあるので打ち方から。

本機はオーソドックスな打ち方として順ハサミか中押しを僕は推奨します。

順ハサミでは黒BARを枠上~上段くらいに狙ってスイカもチェリーも引き込まなければあと適当です。スイカ引き込んだ場合、右は取りこぼしないので適当、テンパイすればピンク7目安に中リールスイカフォローで。チェリー止まった場合右リール中段にボナ図柄狙って止まればチェリーB(一応強チェ)、止まらなければチェリーA(一応弱チェ)です。

一応ってつけたのは正直チェリーBが強いかって言われたら全然んなことないからです。ART中も乗らないことのほうが多い。若干期待できるかな?程度ですね。

スイカが小Vになったりわけわからん停止形になればチャンス目です。一応三種類ありますがどれも性能は大して変わりません。

中押しではピンク7を上段に狙う。下段まで滑って来ればチェリーかスイカ、またはチャンス目 その程度の知識しか現状ないです。なぜなら「お?アッチィ~」ってときにしかこの打ち方しないからです。あんまし常に狙うような利点もないですね…小役判別も下段まで滑って来たらなんかしらのレア役くらいしかわかんないんで役に立たない…

んで、特殊な所があるといいましたが他の機種とは明らかに違うところが三点あります。

そのうち一点を除き、特殊な事情がこの台が色押し機種であることに由来します。

 

・主に成立するベルが二択ベルである

本機は二択ベル成立時、左リールを押す場所によってベルが揃うかどうかを決めてます。ART入れればわかりますがベルのナビは他の機種と違い押し順不問で左リールの色を示唆してくれます。あとで説明しますけどこれがいい味だしてるんすよ。

 

・RT昇格リプが48択ある

RT昇格リプ当選時、押し順×押す場所(3×2×1×2×2×2)の48択に正解するとRT状態があがります。ART準備中はもちろんこれを指示されてART突入し、通常中はこれに正解すると折れ型のリプレイまたは逆L字のリプレイが入賞し高確または超高確に状態があがります。ベルをとりこぼすと状態が落ちます。もちろん高確・超高確中はART突入のチャンスですけども一瞬で終わることのほうが多いんでそんな期待するほどでもないです。

 

・チャンス目でのフラッシュが忍確ボタンを押さないと発生しない

他の機種だとチャンス役成立でリールがフラッシュしたりするじゃないですか。この台はしません。代わりにチャンス目成立時筐体についてる忍確ボタンを押すと音とフラッシュが発生します。なので怪しい出目が出たら押すことをオススメします。

このボタン、チャンス目以外のときでも(例えばスイカ、チェリーBなど)押すと、Vフラが発生してボーナス重複を知らせてくれることがあります。また逆にチャンス目なのにフラッシュなしってのもボナ重複確定です。あっつ。僕はこういうの好きです。あっつ~。

 

・通常時

虚無。

ほんまに静かです。クッソ静か。ここまで静かな台もなかなかないんちゃう?

レア役の示唆もはっきりしてるのは明らかバリ強い演出と楓ちゃん登場くらいであとはほんまたいしたことない……だから特にスイカのとりこぼししやすいんで確か8枚も払い出しあるんで気をつけてください。

あとボナ告知が遅めなんでレア役成立時はしっかりボナ判別してね。詳しくはググれ。

CZとかも存在しないんでボナ以外では主にチャンス目からのART突入を目指します。

一応ART前兆ステージとして潜入ミッションっていうのがあるんですがほとんどいかない。逆を言えば潜入ミッションに行く時点でまぁまぁ期待できる。体感5~6割くらい。こういうところは好き。

 

前兆ステージの潜入ミッションですが熱いパターンがまぁまぁはっきりしてて主人公の疾風がDr.マッドの屋敷に潜入します。その時1Gごとに疾風の位置が下→左→上→右→下……ってループするんですね。でその時その時いるザコ忍者を倒したり倒さなかったりするんですけども…

この位置の法則性が崩れるとまぁ~熱い。あとザコ忍者倒す数。多けりゃ多いほどいい。ただし一人も倒さんパターンもあってそっちのほうがゲロ熱。

あとDr.マッドとの対戦の勝敗でART当選可否を発表するんですけどもこの対戦場所は屋外の方が熱め。

あとこのチャンス目からART突入は設定差あります。詳しくはググって。超高確でチャ目引くともれなくARTです。

 

・ボーナス

ビッグボーナスにどえらい技術介入要素があります。

ビッグ中はレバオンでリール上下のランプが点滅すると『忍択チャンス』といってビタ押しによる技術介入ができます。

この忍択チャンス、内部では白BARか黒BAR、二択のチェリーのうちどちらかが成立していて、そのうちどっちが成立しているかが技術介入で見抜ける、というものです。

右リール上中段に白BAR黒BARの塊か、下段に青7をビタ押しすることで判別できます。まぁ打てばわかるんですけども右リールの中段に止まった方のBARが内部で成立しているチェリーの近くのBARです。なんでもし黒BARが右リール中段に止まったら左にも黒BARを狙いましょうってことです。

この忍択チャンス、失敗してもようはどっちが成立しているか見抜けばいいんですから勘でどっちか狙うことをオススメします。なんとかなります。

ビタに自信のない方は順押し適当打ちでも大丈夫です。その場合70%で成功扱いになります。

 

ただ…

マジで抽選してんのか?ってくらいビタ成功させてもART入りません。

まだ通常時のBIG中のART抽選について解析が出てないんでここからは憶測なんですけども、おそらく解析がでているART中の忍択チャンス中の抽選と同じようなことをしていると思っています。

 

ART中の忍択チャンスでは成功で上乗せG数の抽選をしているのではなく、上乗せレベルみたいなものがあって、それの格上げ抽選を行っています。

このレベルは1~5があり、忍択チャンス成功で1→2へは33.2%で昇格、それ以降の格上げは一律12.5%で昇格します。つまり5まで上げるには33.2%を一回、12.5%を3回突破する必要があります。

打った人ならわかりますがクッソキツいなこれ…って感じです。

まず忍択チャンス自体がそこまで来ません。いいとこ4~5回。6,7回くればおお~よ~来るなぁ~って感じです。そうそうレベル3以上に昇格しないってことです。

これを通常中のART抽選に当てはめたらレベル2で数%、3で20%~30%くらい、4で50~60%、5で確定くらいじゃないですかね。そんな気がします。そら入らんわ…

ちなみにART中はこのレベルを参照して上乗せG数を決めます。レベル2で20以上、3で30以上、4で50以上、5で100G上乗せ確定です。これはそこそこ甘いなぁと思ってます。特にレベル2で20乗るのが確実ってのはデカイ。

 

ちなみにプレミアボーナスの暁BIGでは忍択チャンス成功でこのレベル抽選と同時にG数直乗せ抽選をしてます。この振り分け全部書いておきます。

 

+20G 37.5%

+30G 37.5%

+50G 21.9%

+100G 3.10%

 

やばくないですか????

僕は暁BIG来た時に忍択チャンスを平常心で成功させられる自信がないです。一回のビタ押しで平均32.8G乗るんですよ?緊張するわ!!

 

あとREGですが特に書くことないです。適当打ちでオッケー。なんかフリーズが発生するらしいへぇワロスフリーズワロスって感じです。

 

・ART

かな~~り性能の高いARTです。大都は平均獲得750枚って謳ってます。ちょっと盛ってると思いますがそのくらいの性能は十分あります。

まず他の台によくある上乗せ特化ですが本機には………特にないです。

一応上乗せ高確率として赤月状態ってのがありますがほんまにたいしたことない。すぐ終わるし。

ただその分レア役からの直乗せがかなり優遇されてます。そこらへんを説明していきます。

 

まず特筆すべきは主な上乗せ契機になるチャンス目ですね。成立時点で30G以上の上乗せが確定するんですが、+30Gの振り分けはというと、およそ66%(設定差が微差だがあり)。

逆に言えば34%が50G以上です。+50Gが28.52%、+100Gが4.3%、+300Gが設定1~4で0.78%,56で1.6%。

正直言ってかなり優遇されてます。合成約1/154.6の小役なのに。

これを同じ大都の台でまぁまぁ大量上乗せしやすいイメージのある(個人的主観)番長2の強チェリー(1/436.9)と比較してみましょう。番長2強チェ成立時の上乗せ振り分けですが…

20G 64.7%
30G 23.6%
50G 7.5%
100G 3.7%
200G 0.3%
300G 0.1%

どうですか?明らかでしょ?もちろん番長2ではこれに加えて強チェリーでのボナ抽選があるし、そもそも純増が違うから一概に比較はできないですが三倍近く確率が重い小役に上乗せで圧倒的に勝ってます。これだけでも忍魂3のARTの性能の高さが伺えるのではないでしょうか。

 

あと解析見ればわかりますが忍魂3はART中ハズレにかなり設定差(約1/229~1/165)があり、かつ全状態でのチェリーAに少し設定差(約1/30~1/27)があります。この2つがART中にどういう役割を為すかといえば、上乗せ高確率の赤月状態への移行です。

そしてググって解析を見て欲しいんですが大量上乗せは高設定優遇です。当たり前ですがボナ確も高設定優遇。

高設定のARTめちゃくちゃ尖った性能になってるやんけ!

なんで「あれ一撃で出てるしヒキ強で出て高設定じゃないパターンかも…」ってのはもしかしたら当てはまらないかも。もしかしたらね。

 

ちなみに赤月状態での上乗せG数に高設定確定パターンがあります。チェリーAで+20Gで456確定、こっちは赤月状態じゃなくてもチェリーBで+150Gで456確定です。

 

あと、ART中1/93.62で出現する折れリプがセットストックの抽選をしてます。全設定共通15%でセットストック獲得。ザコ兵士が三人並んでワーって出てくる演出を伴って出てきます。

ただこの折れリプ、おそらくなんですけども僕が推奨した順ハサミだと見抜けない可能性が高いです。折れリプ入賞後はセットストックを獲得したかどうかの煽りがはいるんですけども、順ハサミで消化してるとその前に入賞したリプがどう見ても小山型に折れてないんですよね。ここらへんは勘違いだったら僕のツイッターなりコメントなりで指摘オナシャス。

なんで一応ザコ兵士がでてくる演出では中押し推奨かもしれません。別に順ハサミでもええけど。

セットストックが獲得できたかどうかは楓ちゃんが出てきてくれるんですぐにわかります。楓ちゃんが出てきた時点で曲が変わって月光の刻のランプの色も変わってランプの下に楓ちゃんランプが出てきます。こんな感じで。

ちなみに複数セットストック獲得するとさらに曲が変わり下パネがなんと消灯しちゃいます。クソ気持ちいい。

 

あとART中はほんまに演出が少ないんですけども忍魂伝統の演出があります。大量上乗せの契機となるベルフリーズです。結構確率軽いんで打ち込めば頻繁に見れるかと。

1/2520.62の共通ベル成立時に必ず発生します。第三停止を押すまで二択ベルと一切見分けつきません。

第三停止押し終わっても普通に払い出しして、体感7~8秒くらい固まるんでMAXBETが光ってるけど反応しない!投入ランプが光ってない!ベルフリーズや!ってなった瞬間にスッて画面が消えて忍ノ一字!!ってマジ脳汁演出始まります。たまらんね。

上乗せの振り分けですが+100Gが62.5%,+150Gが18.75%,+300Gが18.75%です。ふつ~に300Gが現実的な数字です。もう僕はヒキました(ドヤ顔)

 

あとART中ボナ重複した時もクソたまらん。普通に二択ベルの演出でピンク!って言われて左リールピンク7狙うと一確目がバーン!!!って止まるとかね。たまらん。

 

・総評

普通に良台だと思います。

ていうか打ち込みたい。ビタがあるから自力感も結構高いし大量上乗せした時のやったったで感も高い。多分僕が気づいてないだけでこの演出の時にこうこうこうだから上乗せ0確とかありそう。

ただやっぱねぇ…一般受けは絶対しないよなぁ…

技術介入度が高いのもマイナスに働いてしまうし、通常時虚無だし。実際通路になりつつあってジャッカスチームのときと同じでコアなファンがつくって感じで終わりそう。

まぁ高設定いつか打ってみたいなぁ。

 

今日はクッソ長いブログになりました。ここまで読んでくれてありがとうございます。

また近いうちになんか書きます。バイなら。