読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/04/21(金) 新台(?)の感想 番長3・攻殻2nd、その他

ちわ。ベンプっす。早めの更新っす。

今回は新台を、打った感想と、準新台だけど初打ちした感想を。

 

・番長3

まぁもうみんな打ったんじゃないですかね?知らんけど。

6は確かに夢があるが低設定のキツさつったらもーーやべぇっすわ。

対決モードがなかなかあがらんからベルではなかなか発展せんし発展してもワロスな感じがたいがいで。簡単に天井行く。

あとコイン持ちがなんか悪い。ベルが荒れる。

確かにARTは性能が高い。最低25%継続で、ボナを引けばART最初からだしARTのストックチャンスだし対決発展のためのベルを貯めれるしいいことしかない。

とにかくART入れてはやめにボナを引く。そしたら500枚くらいは簡単に出る。そっからは対決の頑張り次第なところがデカイ。

絶頂に入れたら相当強いんだろうけど残念なことにそんなうまいこといったことなし。

対決は自力感高いんで結構面白い。ART中は。通常の対決はベル引くのが結構無理ゲーなのでストレスが貯まってしまう。これが設定6ならバンバン対決にいくから次だ次!ってなるんだけど低設定だとそうもいかん。

でもこれからの主力機種には絶対なるなってポテンシャルはバリバリに感じた。さすが大都。

でもどうやら設定5は普通に負けれるらしい。万枚製造設定みたいではあるが…

6は安定してるみたいやね。うん。

あと最近出た解析だけどリセ後が熱い。ベルの規定回数、すなわち天井が200回から128回に引き下げっていうのは知ってたけど、どうやら設定変更後の10%で初回対決勝利確定になるらしい。

さらにその10%を引くと、さらに50%でARTの80%継続が確定。これに漏れたら25%確定。

設定変更で対決モードの再抽選を50%で行うみたいなんで、それでベル7回以内対決発展を引いててさらに10%引いててさらに50%引いてれば……投資1000円回収2000枚とかは夢じゃないね。

 

攻殻2nd

これもリセ恩恵が熱いよね。てかそれしか狙ってない。

リセットは天井が500Gに短縮。200もハマってたら打てる。

でも打てども打てども中途半端にハマってREGとか、ART一切伸びないとかで全然プラスにならない。

ARTはいろいろ特化ゾーンが多彩で、明らかそこに割持ってかれてる。ART中レア役引こうが、リールロックが絡んでなければ結構なワロス

レア役引いた時はまず、ミッション(色押しモードを選んでればスナイプチャンス)の抽選が行われて、ミッション中の成立役によって上乗せの当否を抽選してるんですけど…………キツないか!?!?!?!?!?!?!

ていうことはリールロックかましてレア役引いた後に再度レア役引けってことやで!?!?!?!??!?!!?!キツない!?!??!?!??!!?!?!

まぁ北斗強敵とか救世主みたいな上乗せバトル!って感じですけど、それらでシンとジャギじゃ上乗せ当選期待度が違うのといっしょで、この攻殻2ndも内部でミッションレベルというのが存在してて、まぁ詳しくは解析を見て欲しいんやけど、主に当たるミッションLv1の上乗せ確率が……2~3G継続でリプ・ハズレ・押し順ベルで16.8%………む、むぅ~~~りぃ~~~……

まぁその代わりミッションでレア役引けば特化確定です。優しい。その代わり引けなかったら鬼。乗らねぇ。

ちなみに色押しを選んでるとスナイプミッションで、こっちもほとんど抽選内容一緒だけど内部でリプレイが成立した時に上乗せ確定か特化ゾーン抽選か、左から押すか右から押すか選べます。この時特リプだと右から押すと上乗せ特化確定って感じです。

個別の11人モードとか、電脳RUSHとか電脳HACKとか特化は結構面白いっぽい。動画とか見た感じだと。

正直キツない!??!?!?!とか言ったけどまぁまぁ良台だと思います。結構やれるし。

A+ARTのツボは突けてると思う。

 

 

んで、本当は獣王紹介したかったんすけど……結構埋まってるし打ってもいいところ見れたことないしゲーム性も詳しく理解してないんでまた今度って感じで…

あと、これ打ってみたかったんだよなぁ~~って台、新台じゃないけど結構最近の台の感想を。

 

・ウィッチマスター

もうみんな知ってると思うけどARTがSTタイプ、しかも巻き戻るベースG数が増える増えるっていう「終わる気がしない」系の台。

しかし打てども打てども駆け抜け駆け抜け駆け抜け!!!!!なんで現状拾えるG数なら無理やり打ってます。イケイケなところ見たいので。

ほんまにクッソキツイ。通常時ちゃんと抽選してるか?ってレベルでCZが当たらん。とにかく高確?夕方とか夜で引いても当たらん。キツすぎる。

ARTの夢の部分に割をさきすぎたみたいで。とにかく設定1は打っちゃならん。何やっても負けるとかそういうレベル。

でも数値を見てる限りは設定6なら別格にART当たるみたいで。でもART駆け抜けるからな…事故待ち台。

 

麻雀格闘倶楽部2

どうもKPEの犬です。前作もそうだったけどここまで通常時面白いART機珍しいで。

本機は通常時、麻雀してて、手牌がリプレイ引くたび進んでいって、それである程度引くとテンパイするんでリーチしてレア役でぶっ刺すって感じの台。

ただまぁこれ内部システムをわかってなくて麻雀わかってるとキツいのが「なんでこんなに早くこんなに待ちが広い手でリーチしたのにアガらんねん!!カスか!??!?!?!」みたいなやつです。

この台、アガれるかどうかは「ツモ運」ってパラメータが非常に重要で、これは筐体右部のランプで示唆されてます。これが一番下だとどんだけ待ちが広かろうがダブリーだろうが強レア役でもあたらん時があります。このパラメータはレア役引いた時に格上げ抽選がされてて、Lv3くらいまで行くとレア役とか引かなくても刺さります。

だからこの台で通常時は、対局が始まる→とにかくリプレイ引いて手を進める。できればレア役でのツモ運アップも→はやめにリーチ、レア役でぶっ刺す

みたいな感じです。麻雀がわかってるとおもろいです。「リャンシャンテンだからあとリプ2回!」みたいなのがわかるから。

あと上がった翻数に応じて初期ゲーム数が決まります。自分の親番だとなおさら多くゲーム数がもらえます。役満だと最低でも160Gスタートだったかな。

役満なんかそうそうあがれねーよ!!」って思うかもしれませんが「役満チャンス」という周期がたまに来てその時アガリまでこぎつければ絶対に役満が成立してる、という周期です。アガリ確率は通常の周期と同じ。君が男なら豪腕を見せたらどうだ?僕は一回大車輪上がりました。

ART中もほとんど一緒。手牌をなんかベルとかレア役とかで集めて対局してG数上乗せ。みたいな。

特化ゾーンは、

「黄龍RUSH」…うんち。たまにあるスーパー黄龍RUSHだとバリ強い。らしい。基本10Gくらい。

「雀豪乱舞」…クソ強い。ここ入れないと無理ってレベル。リプレイとレア役引きまくれば一生続く。ちゃんとやれば200くらい乗る。

みたいな感じです。ざっくり~

ただやっぱこの台は通常時がおもろいです。周期一回一回がダレないように工夫されてると思います。KPEはやっぱすごいなぁ(KPEの犬)

あとこの台、プチボなるものが実はあって、右下がりにベルベルリプが成立したら即ヤメ厳禁。80枚くらい増える。

 

こんなもんやね最近触ったのは。何かの参考になれば幸いです。

じゃあまた今度。

2017/04/21(金)『絶望と、仲良く。』 少女終末旅行・マンガ紹介

ちわっす。ベンプです。

今日はマンガの紹介。バンチコミックスから出てるつくみず著・「少女終末旅行」です。 

 このマンガはwebで連載しているので、見たけりゃwebから見れます。

少女終末旅行 | くらげバンチ

 

ほのぼのディストピアトーリー、と銘打ってあります。多分一巻の帯とかに。

あらすじは…終わってしまった世界を二人の少女・チトとユーリがケッテンクラートに乗って延々とどこまでも続く廃墟をただ生きていくために旅をするというものです。

この物語にはチトとユーリ以外にほとんど人は出てきません。現在四巻まで出ていますが、この旅でチトとユーリが出会った人は二人だけ。延々と草も木もない廃墟の中を旅をして、生きるためにただ生きます。

はっきり言って完全な"絶望"です。人は他ならぬ人そのものによってほとんど滅んでしまい、食べるものもはるか昔からある保存食ばかり、残ったのは人が作った建造物、機械、システム、武器……そんな世界を二人は旅をします。ケッテンクラートに乗って。

でも二人は人類が辿ったであろう歴史に少しだけ思いを馳せながら、旅をするなかでいろいろな出会い・体験をします。その出会いも主に機械やシステム、不思議な建造物とですが…

 

僕がこのマンガを紹介するのはなぜかというと、心打たれるシーンが非常に多いからです。

なんともいえない気分、ノスタルジックというのかなんというか…なんともいえない気分になります。見開きのページが非常に美しいことが多い。世界観が秀でているマンガです。かわいらしい絵柄なのに…

言うまでもなく衣食住すべてに困る世界で、絶望は絶望なのですが、みなさん"諦める"ってそう悪いことですかね?かつてあったかもしれない衣食住に困らぬ恵まれた暮らしを"諦めない"からこそ僕の目には、読者の皆さんには、このマンガの世界が"絶望"そのものに思えるわけです。

ただ、さっぱりといろんなことを諦めてしまうことで絶望と仲良くなれます。チトとユーリはこの状況を受け入れ、生きるために生きてます。恵まれた暮らしの中にある僕にはこの二人が羨ましくさえ思えます。ただ、生きるために生きれたら………

 

二人は、旅の途中で「イシイ」という人間に会います。(二巻)

このエピソードは僕がとても気に入っていて、事の顛末がまぁバッドエンドっちゃあバッドエンドなのですが、「もしかしたら、長い間頑張って頑張って頑張ってきたことが失敗することって、そんなに悪いことでもないのかもしれない」とまで思わせる超美しい見開きページがあります。絶望と仲良くなった結果ですね。

 

この漫画においてチトとユーリは旅をしていますが、旅の目的、っていうのは別にないんですよ。旅自体には意味はありません。ただ、上を目指す。延々と続く廃墟の上に向かってケッテンクラートを走らせます。この二人のスタンスが漫画の世界観に非常にマッチしてるんですよね。終末に向かう世界で二人あてどなくなんとなく上に向かって旅を続ける……そういうゆる~~い絶望を体験できる漫画です。

 

この漫画の途中で、あるいきさつから地球の命が完全に尽きたことを知るのですが、その時のチトとユーリのセリフが僕は非常に気に入ってます。

 

「……」

「ねぇ ちーちゃん 地球終わるんだって」

「…うん まぁ…どうでもいいことだろう…」

 

よくないすか?「地球が終わる!」って事実を一切騒ぎ立てることなく受け入れます。ある一種の「自分たちにはどうしようもない」という"諦観"にも似た心情が読み取れます。

この時の見開きページも非常にいい。良すぎる。額縁に飾れる。

 

などなど、結構な「面白い」というよりか「魅力がある」って感じの漫画です。

で、もしかしたらここまで読んでくれて、「文字ばっかで読みにくいなぁ…漫画の画像とか貼ればいいじゃん」とか思った人いるんじゃないんですか?

絵がクッソうまいので買って見てください!!!

って感じであえて画像貼りませんでした。みんなで絶望と仲良くなろうよ。

 

んじゃ、ベンプでした。またね。

2017/04/04(火) 防空少女ラブキューレ初打ち・感想

どうも。ベンプです。

みんな待ったんじゃないすかねこの記事を…防空少女ラブキューレ打ってきました。

先にいいます。わざわざ遠征したけどこぜ1でした。

近所で打てばよかった…

ていうかどこ行っても1やろうなこれは……

 

ラブキューレに設定いれてるぞーーい!!ってホール見つけましたら、是非打ってみたいですね。

というのも、この台が良台かはさておき…

この台の1だけは絶対打っちゃならない

今日打ってそれがはっきりとわかりました。

もう終わりだぁ!!

じゃあ感想いきますか。いいところと悪いところに分けてざっくりいきましょ。

 

・通常時

虚無。虚無やね。スカガの通常時にめちゃくちゃ近い。なんか高確っぽいとこいったりいかなかったりリールロックしたりなんやかんやです。右リールに小役こぼす所ないんでボクははさみ打ちを推奨します。スイカテンパイしたら中リールフォローって感じで。キャラクターがかわいい。

f:id:BP300Msb:20170404215331j:plain

かわいいね。

あとコイン持ちがものごっつ悪いです。31~33Gくらいしか回らん。

エナジー揃いを引くとCZまでのptが貯まりますけどあんまし引けない上にだいたい30回くらい引かないとptマックスなりません。終わりや終わり!!

 

・CZ「空戦バトル」

……

まぁ~~~割と無理ゲーです。

敵の種類が四種類あるんですけど、一番期待度が低いクーンの絶望感がヤバいっす。

f:id:BP300Msb:20170404215641j:plain

こいつやね。おっぱいがデカくて最強なのは仕方ないね。

あとはフォールド(まぁなんとかならないこともない)、ショート(ヤれる)、あと出てきたことないけどマイアがおるらしいっす。マイアはほぼ確定レベルやろね。

とにかくベルかレア役引かないと話にならない。しかも10G間で。

あと今日は1を打ったんですけど、ゲボ吐くほどCZ出てきません。1で1/250は嘘なんじゃねぇかな?とは思う。

 

今のところいいところが「キャラがかわいい」しかない

 

・BONUS

ラブキューレを打つ人、これだけは言わせてくれ!!!

デート告知を選ばんやつはマジでこの台のおもろさの50%は失ってる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

BONUSはビッグの場合三種類告知方法がありましてチャンス告知・完全告知まではいつものやつなんですけど、今回後告知がデート告知という特殊なものになってます。

なんとCELF特殊飛行隊の4人とデートが出来ます(キモオタクスマイル)(瞬足)(コーナーで差をつけろ)(肩紐がだるんだるんのショルダーバッグ)

f:id:BP300Msb:20170404220819j:plain

ボクはぁ……波戸りおんちゃんですかね…(キモオタク罪)(機動隊突入即逮捕)(無期懲役)

ただこれ結構選択肢がむずい。適した選択肢を選んで好感度をあげるって感じなんですけど普通に最初はできないと思います。りおんちゃんに告白されたかったんですけど最終的に引けませんでした(マジギレ)

内部で7揃い引いててかつ適した選択肢を選んで好感度が高ければ夜までデートが進んで告白されるって感じですね。ただ単に好感度高いだけじゃ「えへへっ、やっぱなんでもないっ!」みたいな感じで終わります。

好感度低くて7揃い引いてたら最終ゲームでいきなり電話かかってきて呼び出されて告白されます。勝ちゃあええんや、勝ちゃあ

ただマジで言わせてもらうとえげつないくらい7揃いしません

基本はCZからARTと思ってもらったらいいかと。ただBIG-EX(赤7揃い 1/2048)だけはボクも引きましたがビビるくらい7揃いします。ここで引けなかったら終わりだと思っていいです。まぁスカガのSKY BIGやね。

ちなみにこのデート告知、ちゃんと夜までデートしてると高設定示唆がでやすくなるそうです。ボクは1だったので一回もレア画面出なかったですが……

 

・ART「絶対空域」

まぁまぁ無理ゲーやね。少なくともレベル1では。

僕が全然ポテンシャル引き出せなかったんで「おそらくこうやれば出るんじゃね?」的なルートが、

どうにかして3戦目まで持っていく。おそらく3戦目の勝利報酬は優遇されてる。そこで上乗せ特化の強い方「なでなでラブキューレ」を獲り100G以上なんとか乗せる→大量にあるG数のなかでどうにかボナを引いてチャージレベル上昇抽選に勝つ。赤とは言わんから緑に上げる→がんばる(投げやり)

こうしかないんちゃう?

多分バー揃いとかで無限ARTに入れてエネルギーをアホほど貯めないとまぁ~~一撃は相当厳しい。

か~~~~なり無理ゲー感が強い。継続を決める空戦バトルもクーンが出てきたらガッツリエネルギー削られるし…

エネルギーあっても攻撃するかどうかはベル以上引かないとダメやからめちゃくちゃ減ります。

あとART中のレア役は次回の空戦バトルの勝利抽選をしてるみたい。仲間が参戦したらセットストックみたいな考え方でおk。G数上乗せの抽選はしてないからそれもまぁ~~キツイところ。

まぁ上乗せ特化のにゃんにゃんパニッシュはめちゃエロいんすけど(照)なでなでラブキューレも最高って感じで…

f:id:BP300Msb:20170404222736j:plain

f:id:BP300Msb:20170404222756j:plain

f:id:BP300Msb:20170404222818j:plain

ありえんキモオタクスマイルや。

 

・総括

クソ…………………………いや凡台やな。うん。デート告知あるし。設定が悪いよ設定がー

めちゃくちゃキツい。さすが粗利ナンバーワンKPE。設定1は確実に搾り取れます。おめでとう!!

それでもいいからデートしたい!!!!!っていうなら打ったらいいと思う。ボナはめっちゃ軽いから2万あればデートできると思う。

あとREGは超無理ゲーなので引いた時点で絶望や。終わりや終わり!!

6やと段違いにCZ来るみたいで、ボナも軽くなるし結構楽しいんやろなぁと思ってる。機械割113%やし。

打ってみたいなぁ。

 

じゃあ今日はこのへんで。

次は番長3で更新かな?

2017/04/02(日) ポセイドンとピングドラム初打ち・感想ついでに実践記

どもどもベンプです。ブログはお久しぶり。

ちょっと3月はもろもろ事情がありましてスロット、全然打ってなかったんですね。

んで、久々に2日続けて打ちましたんで、その足跡と、ポセイドンと輪るピングドラムを初打ちしたんでその感想を今回は書きます。

先に言っときますけど、

めっちゃ勝ってます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

んじゃいきましょ~か

 

3/31(金)

もろもろ用事を済ませて、15時頃から打ちに行きました。まず座ったのがバーサス。なんでかっていうと久々だから。確か5kくらい負けた。

んで、ホール徘徊してると履歴的に高設定なファンキージャグラーあったんで、座る。2000G弱くらい回して、ボナの確率も悪くないんですがチェリー重複が少ない、ぶどうも悪いってんでチェリー重複確率の解析はまだ出てないけど歴代ジャグラーシリーズと変わらないだろうってことで一時離席しエナれる台がないか見てるといい台があったのでヤメ。出玉はトントン。

んで次に座った台が…

天下布武3

CZ5スルーで530Gくらい。この台はCZスルー回数が5回を超えると家康・信長CZの当選率が25%→40%に跳ね上がるので着席。ハマリG数からいっても期待値は十分あると見た。

これが座ってから二回目のCZ・信長CZからあっさりART。覚醒からめっちゃギリギリ残り1Gでの天雅モード突入。15Gほど消化して高確からチャンス目を引き、これがボナ重複。そしてこのボナから…

f:id:BP300Msb:20170402003400j:plain

f:id:BP300Msb:20170402003412j:plain

極天雅に入れて尋常じゃないほど乗った

この台、出るイメージがゼロだったんですがなるほど~こうやって出すんか……

最終獲得枚数がこちらっ

f:id:BP300Msb:20170402003552j:plain

よ~~~出た。新基準バンザイ!!!

時間が22時くらいだったんで退店。なんか+3000枚くらい浮いた。

 

4/1(土)

バリ熱いイベントなんで朝一抽選参加。

この時打つ機種は決まっている。なんかアンケートで。

ポセイドンかぁ~~~~~~~~~~~

そして入店、着席。

しゃあない。180番じゃ無理や。埋まってたもん。

 

これは2000G弱回しますがなんやかやないなってんで-11k。

そして…

本編開始や!!

・アナザーゴッド ポセイドン

もう実践はざっくりと。

870Gくらいのに着席(ポセイドンのシマは全台お通夜)→1500GくらいでGOD揃い、遅れから→なんやかや1800枚くらい獲得、ヤメ!!

んで感想なんですけど、

Aの部分マジでいらんなこれ

演出はキレイで…いいんですよ?演出はほんまにいいっすね。プロジェクションマッピングをすげえ活かしてると思う。いろんな演出を引いてみたい感はある。

でもほんまにごめんやけどやっぱGODに実ボナはいらんわ…打っててもうボナに入る役も完全に決まりきってるし…中段青7青7紫7的なやつでしょ?いるか?

思うに、ボナが入る役が決まりきってるってのはマジでよくないと思う。A+ART打ってて何が楽しいかって、重複期待度の異なるレア役があるからでしょ?強チェなのにないんかい!とか、うっわ~スイカでBIGやん!みたいなのがええやん。

この台におけるボナは、ぜんっぜん主役じゃないんですよね。たいして嬉しくもない…結局、特化ゾーン、ゴッドフューリーとかGOD揃いとか、トライデントアタックで爆乗せできるかどうか。じゃあARTタイプでよかったんじゃない?とは思う。

まぁ規制あるんやろうね……ARTタイプじゃ検定通らないんやろな。うん。

ただそれならもっとこう、ボナをうまくARTに絡めてほしかった。絡んでないんよね。ここでボナ引ければ!!!!ってのがあまりにもない。あ~はいボナね?はいはい頑張ってART入れるか/頑張って盾貯めるか、ってなるんですよ。あと通常時のボナがあまりにもワロスすぎるし。天井は1800やし…

ボクはそんなもう絶望的!!ってほどじゃあないとは思いましたが、普通に凡台。相当強い根拠ない限りもう打たないっすね…

 

ほんでマジハロ5打って…なんか25kくらいやられて…

 

んでホールうろうろしてたら………光ってたんですよ。台が。メッチャ光ってたわあれは。「俺を打ってくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」つって。

輪るピングドラム

先に言わせてくれ。

こんなクソおもろいA+ARTあるんならお前らもっと俺にアピールしろや!!!!

ちょいちょい「ピングドラム……いいねぇ~」みたいな話は聞いてたんでまたまたぁwと思ってたんですけどこれ!!これなんすよ俺がA+ARTに求めてたのは。

じゃあ実践内容にいくか。

3スルー100Gくらい?で着席。青天井なのは知ってるんでまぁ~~クソキッツイやろなぁと思ってた。ゲーム性もほぼわかってない。ベルが重要くらいの情報しか持ってなかった。

通常時なんですけど、マジでクッッッッッッッッッッソシンプルです。な~~んにも難しいことない。簡単にいえばスパイキー台の通常時やね。そのくらいヒマ。強い演出待ち。

んで、ピングドラムチャンスに当選。なんかペンギン?を貯めていくんすけど…一個しか貯まらなかった。まぁ~~こんなんでCZ行くわけないわなぁ~キッツ~~~と感じた。なんでARTに入れるまではまぁキツイ。

ボナ終了後確か50Gくらい。強い演出待ってるといきなり画面がプチュンと消えた。「おっ?強い演出来たな♨」と思ってリール回るの待ってたんですけど……………リール回らんやんけ。

ロンフリやんけこれぇ!?!!!!!??

f:id:BP300Msb:20170402011425j:plain

つぅわけでロンフリ引いた。神か?俺は……

あとで知ったんだが、このロンフリ、確率が16384の割に恩恵がデカイ。各自調べてくれ。期待枚数は約2000枚や。デカい。

これが最終的に…

めっちゃ出たな。

途中無限ARTもボナ中リンゴ揃いから入れ直して、

600G以上ハメる天才的ヒキを見せる

 

んで、感想なんですが…

 デスティニータイムを作った北電子………ありがとう!!!!!!!

本機はART突入時、継続抽選に必要なリンゴ(いわゆる勝舞魂)を貯める特化ゾーン、「デスティニータイム」に突入します。このデスティニータイム、7G連続でリプを引くまで続きます。つまり7G間でベルを一度でも引けばまた7G再セットのST式。詳しくはなんか動画とかアフィブログとか見てくれ。面倒や。

んで、このデスティニータイム、思わず「北電子神!!!!!!!!!」って言いたくなる仕様が2つあります。

・ボナ後のベルこぼしからデスティニータイム開始

これどういうことかわかります?RT状態があがってない例の状態です。突入リプを入れるまでの間の状態ですね。突入リプまでもデスティニータイムなんで、その間はリプが7G連続とかありえないんで、すなわちG数の減算はストップ、そしてベルナビはしっかりくるんでリンゴ獲得までの道のりはガンガン進めます!!わからんやつのために画像拾ってきたわ!!こんな感じや!!

f:id:BP300Msb:20170402013131j:plain

この左のマスが突入リプ入るまでは絶対デスティニータイム終了とかしないんでベル引けば引くだけガンガン進む。

もし突入リプ入ってこんな感じで7Gの減算が始まっても、1.7枚のART、普通にベル引けます!!!!!!1個や2個はやれれば簡単にいける!!

んでね、このデスティニータイム、継続すればするほどそれ即ちベル引いてるってことなんで枚数は増えるしリンゴは増えるしいいことしかない。いいことづくめや。

で、まだ「北電子神!!!!!!!!!」って言いたくなるポイントが一つあるんですわ。

 

・デスティニータイム終了後、ART「生存戦略」でボナを引くとまたデスティニータイムから、「生存戦略」は30Gへ再セット

神!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こんな嬉しいことあるかお前ほんまクッソ誇らしくないんか?デスティニータイム終わってリンゴ全然もらえなかったあかんこれじゃ財布が死ぬゥ!ってなってても必死こいてボナ引けばもっかいデスティニータイムからです。これすごない?なかなかできへんよこれは。

だからリンゴでの継続抽選に行く前にボナヒキまくって全然リンゴ消化せんままリンゴ25個もあるんだが…とか十分にありえます!!!最高!!!

これなんすよ俺がA+ARTに思い描いてたのは。ART中のボナが引く箇所によってはめっちゃ嬉しい。これ。んでボナもたいして重くない。たしか1/180。引ける。

 

んでART「生存戦略」中なんですけど、ここでもベルのヒキが要求される箇所が何個かあります。ベルを引くと、たまに「ミッション」ってのが開始して、これより4G以内にベルを再度引くとリンゴもらえます。たいてい一個。

でもこのおかげでARTがレア役待ちにならない。けっこうミッションは来てくれるんで飽きません。

ちなみにARTの演出もマジでシンプル。ナビなしで演出きたらなんか引いてます。「きっと何者にもなれないお前たちに~」って演出来たら絶対小役引いてる。

 

で、ART中ここはキツイな~ってところを何点か。

 

・レア小役からリンゴがあんまり乗らない

体感的には転生の闘神レベル1。もしくはそれ以下。なんでデスティニータイムとボーナスがほんまにすべて。ART中にのしたらあ!!!!!!!!ってのは絶対とはいわんがほぼ無理。

 

・継続を賭けた「リンゴチャレンジ」においてベルが結構ワロス

体感10%ってとこやね。リプレイ以外の小役とフェイクリンゴ・リンゴ揃いでリンゴは減ってくんでフェイクリンゴはともかくベルで減っていってそのベルが結構ワロスなのはキッツイっすね…

 

・異色ピングドラムチャンスからはまぁ~~リンゴ乗らない

よくて2~3個。逆に同色は結構ドカっと乗ることもある。6~7個くらい。デスティニータイムでがんばれ。

 

こんなもんっすかね。

とにかくART部分に関してはマジで一切文句なし2017年トップです。北電子お前誇らしくないんか?他の「ART中はベル連で~~ww」とか言ってた他メーカー見習え。何が「ねだるな、勝ち取れ(笑)」やねん、サミー潰れろ

 

つーわけで輪るピングドラムまぁ通常時クッソキツイやろうけどみんなにはほんまに打って欲しいな~

てなわけで今日はこんなもんで。さいなら~。

 

2017/02/27(月) えっちな同人作品の感想② このエロ同人作品だけは買えinゲーム部門

こんちは。ベンプです。

今回は前々からやるよ~~って言ってた僕がシコシコDLsite.comで購入してきたえっちな作品の中でマジで面白かったしシコれたって作品についてです。

超有名作品ばっかなんですけどそもそも市場が非常にニッチなんで改めて紹介する意義はあるでしょう。

画像クリックしたら作品ページに飛ぶようにしてるんでそこで購入を考慮してください。

 

・もんむすくえすとシリーズ 

f:id:BP300Msb:20170227180157j:plain

とろとろレジスタンスさんの作品ですね。

これ説明必要あるか?ってくらい有名なゲームですね。前章・中章・終章と三部作であり同人エロ作品では類を見ない大作です。シリーズもので続いてることもありますけど、一つの物語がここまで長いのはもんむすくえすとだけです。値段設定も同人作品界隈ではかなり強気であり三部作全て買えば8000円超します。

ですが!これだけ強気な値段設定で三部作累計売上本数がDLsite.comだけでも6万本超なのにもわけがあります。

おおまかなストーリーですが、勇者見習いのルカが街の外れで強大な力を持ったラミア、「アリス」と出会い、そして魔王を討つ旅に出ます。その道中で出会う「モン娘」たちがルカくんの精液を狙ってえっちな攻撃を仕掛けてくるということですねはい。

まず特筆すべきは「絶対に逆転なしの安心徹底M仕様」というところにあります!戦闘が始まって負けてしまうと、搾精されるシーンが始まるのですが全シーン逆転一切なし、絞られるとそのまま絞り尽くされます。

そして予想をはるかに超える重厚なストーリー!基本、ノベルゲームとして話は進むのですがこのストーリーが非常に面白く、やってて飽きません。ルカの成長ストーリー、ルカとアリスの関係性、物語の黒幕、などなどこれだけの本数売れたのは当然だと言い切れるほど面白いです。

ボリュームが非常に高く、登場するモン娘も100体オーバー、Hシーンはそれこそ200くらいあるのでは?メインキャラにはボイスもついてますし、ネタはつきません。僕はエルベティエが好きです(ブチギレ)

これほどのボリューム、完成度を持った同人エロゲームはそうそうありません。前章・中章・終章すべて買っても確実にお釣りがくると言い切れるレベルです。

今、このサークルさんはもんむす・くえすと!ぱらどっくすRPG前章というのが最新作でこっちは完全なRPGものになってます。こっちは鋭意製作中ですが前章の時点でとんでもないボリュームなんでこちらもぜひぜひ。

ストーリー:★★★★★

シコれ度:★★★★☆

値段設定:★★★★☆

 

・ROBF

f:id:BP300Msb:20170227184551p:plain

※BAN対策のため派手な画像を使えませんがお許しを

 アスガル騎士団さんの作品。

ラグナロクオンラインの世界を舞台にしたバトルファックRPGの三連作の一作目ですね。ツクールで作ってるよくあるやつです。

早速ですがこのシリーズの特徴はなにか?

動くことです!!!!

正直一作目はアニメーションの出来が微妙かな?と思うこともあるけどそれでもシコれる 4年前の作品だしお兄さん許して!

三連作と言いましたが一作一作に相互のストーリーのつながりはあまりなく、どのシリーズからやっても大丈夫なのでアニメーションのクオリティが格段にアップした二作目、ROBFS4U、クオリティも最高潮な最終章、ROBFEOYからやっても大丈夫です。

そして結構やりこむことができる戦闘システムが面白い!こう見えても結構王道(?)バトルファックRPGなんで、ボリュームもありクリアまではおおよそ10時間ほどというなかなかのボリューム。

キャラの数も多く、この一作目のROBFですら50体、色違いや派生キャラも含めると80体超。みんなかわいくてクッソシコれます。特に二作目のROBFS4Uのミニデモたそ……萌え(照)(アディダスの財布)(コーナーで差をつけろ)

僕はROBFなんて微塵も知らないんですがそれでも三連作すべて購入するほど面白いです。非常にヌケますんでとてもオススメです!値段も1400円ととってもリーズナブル。

ストーリー:★★★★☆

シコれ度:★★★★★ 

値段設定:★★★★★

 

・楽園魔城リピュアリア

f:id:BP300Msb:20170227190617j:plain

幻奏黒夢館さんの作品です。

突然ですけどみなさんメトロイドシリーズやったことあります?プライムじゃないほう。スーパーメトロイドとかメトロイドフュージョンとか。そうです。あんな感じ。

あんな感じの探索型アクションゲームです。

これはどちらかというとシコれる!ってよりか面白い!!ってほうに特化してます。フィールドが広く、主人公のアクションも素早く縦横無尽に動けて楽しいです。

主人公(♂)がプリンセスと一体化してしまい、そのプリンセスの失われた人格を探しに行く、というストーリーなのですが、人格が増えるたびにそのスタイルが変わり、ジャンプアクションや攻撃方法などもほとんど変わるので、新しいアクションが増えるたびにワクワクします。

フィールドもかなり広くて、いろいろなギミックや隠し通路などもあり、アクションゲームとしては同人エロゲーム界隈で確実にブッチギリでトップだと思います。クオリティが段違い。

もちろんエッチシーンもそれなりにあり、特にドットエロが好きな人ならかなりクオリティが高いんでいい作品になってます。女の子もみんなカワイイ。神。

このサークルさんの次の作品にラクエンイセキのリムリリムというものがありますが、こちらも同じようなコンセプトのアクションゲームです。ストーリーとしてのつながりはないのでどちらか気に入ったら片方も買う、ってのもいいんじゃないでしょうか。

ストーリー:★★★☆☆

シコれ度:★★★☆☆

値段設定:★★★★☆

 

 

僕がプレイした中でも本当に万人に勧められるシリーズはこの3つだけですかね~。

あ、あと「こういうゲームやってみたいけどお金はなぁ…」って人に、神サークルさんを紹介します。

b.dlsite.net

こちらのサークルさんは「ぶたコマ300g」というサークルさんで、「○○びたみん」というCG集なんかを多数出してるサークルさんなんですが、こちらのサイトで「びたみんくえすと」と「どろっぷふぁくとりー」が無料配布されてます。どちらもかなりクオリティー高いRPGです。びたみんくえすとは前普通にDLsiteにも載ってたんですけどその時も「こんなにボリュームあるのにこんなに安くて大丈夫か?」みたいな値段設定でした(たしか800円くらい?)。それが今や無料だから…

どろっぷふぁくとりーは主人公が「アイドルマスターシンデレラガールズ」でおなじみの及川雫なんで、及川雫でシコりてぇなぁ~~~~!!って人にはとてもオススメです。よろしく。

 

ほんじゃ、またなんか書きたいことあるときまで。

あ、あとな

3/1の12:00までDLsite.comは20%ポイントアップだから買うなら今やぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

リンク貼っとくゾ(ちゃっかり)

ほなまた。

2017/02/23(木) リボンの武者はスピンオフとしては失格

どもども、ベンプです~

今日はガールズ&パンツァー リボンの武者の最新巻、六巻の発売日で僕ももう購入して読了しました。でも今回は六巻の感想ではなくこのリボンの武者に対していろいろ思うことがあるのでそれについてちょっと書こうかなと。

 

突然ですけど、みなさん「スピンオフ作品における成功」ってなんだと思いますか?純粋な面白さですか?キャラクターの魅力をさらに引き出すことですか?

僕は原作ファンが納得できることだと考えています。面白さは二の次です。面白くなくても原作ファンがスピンオフ作品の世界観に納得し、キャラクターの扱いに納得し、ストーリーにこういう話もまぁアリだねと納得することだと思っています。

 

じゃあ今も根強いファンがたくさんいるガルパンの魅力ってなんだと思いますか?僕はこう考えています。「日常系のアニメでかつ戦車道というスポ根要素が熱く、面白い」ということ。

原作アニメのガルパンでは、戦車道は清く正しく楽しく安全な乙女の嗜みと描かれています。実際そういうふうに物語は進みますが、同時にスポーツでもあるのでその熱さも描かれ、そういったスポ根要素もオタクたちの心をくすぐりました。

 

ではこのガルパンスピンオフ作品、「リボンの武者」はどうなのか?

スピンオフという事、その点においてリボンの武者はとんでもない失敗作です。

 

ざっくりですがリボンの武者の紹介をしましょう。

本編ガールズ&パンツァーの少し後、大洗女子による戦車道下克上旋風が吹き荒れた後の時間軸から物語は始まります。大洗女子の躍進をみて戦車道に憧れた松風鈴と同じように大洗女子を見て"戦車で輝いてみたい"と思う鶴姫しずかが強襲戦車競技"タンカスロン"に挑むお話です。

このタンカスロンがクセモノで、戦車道連盟非公式のためルール無用、裏切り奸計増援同盟なんでもござれ、観客への配慮もなし一般人も巻き込みたとえ死んだとて自己責任というまさに戦車""と言える内容です。

ここまででどうでしょうか?僕はこれは戦車道とは大きくはずれており、スポ根要素があれどあくまで清く正しく日常系の域を出きらない本編ガルパンとは大きくかけ離れています。

そしてまぁスピンオフなのでもちろんですが、本編のキャラクターたちもこのタンカスロンに大きく巻き込まれています。本編のキャラたちがなんでもありのタンカスロンに巻き込まれてしまう。この時点で原作の世界観を大きく損ねていて、つまり原作ファンが納得できるわけがなく、スピンオフとしては明らかな失敗作だといえます。

あと主人公二人の鈴としずかの百合や、随所に見えるお色気路線等も原作の世界観を損ねています。

 

だがしかしどうでしょうか。僕は失敗作だとは言いましたが面白くないとは一言も言ってません。

原作の世界観にそぐわない、ということは「別の切り口から攻めた」という意味にも捉えられる。この漫画はまさにそれで「戦車道のないガルパン」だといえます。

アニメの柔らかな雰囲気をなくすと、そこにあるのは戦車本来の鉄と火薬の匂いです。戦車同士の闘い、チームとしての闘い、勝利をなんとしてももぎ取る精神、そういった熱い部分に特化しており非常に面白いです。

原作キャラがタンカスロンに巻き込まれていき、その勝手知りたるキャラクターたちがタンカスロンではどういう行動を取るのか、どれほどの実力なのか、ワクワクしてしまいます。

そして、原作の考証がすごい!アニメ本編の制作に関わっていた野上武志鈴木貴昭両名が描く作品ですから、スピンオフとしては失敗だと言いましたが各高校が抱える背景や各選手が抱く心情の描写はさすがです。特に黒森峰についてはハッとさせられました。これを読んでそういうことか…と納得することも多いです。時期的に"大洗優勝後"ですから代替わりなども考えられていて、黒森峰ならエリカ、サンダースならアリサにそれぞれ思いを馳せる西住まほ、ケイの描写等もさすがと言わざるを得ません。

この漫画を読むことによって、ガルパンへの造詣が深まることは間違いないでしょう。

 

ぜひともガルパン好きには読んで欲しい漫画です。

僕の定義としての"スピンオフ"としては失敗なのだが、ガルパン世界を下地にした漫画だと考えればこれほど面白い漫画もありません。みなさんもぜひ。

2017/02/13(月) 迫真バーサス部 高速揃えの裏技

どもベンプです。

今日は2016年最優秀Aタイプに輝いた(僕調べ)バーサスについてです。

表題にもある通り今日はバーサスの高速揃えの方法をまとめていこうかなと。

先に言っときますけど完全に自分用です

自分でまとめたほうがわかりやすいしね。

 

バーサスではVBIG、赤7BIGの時に第一停止から一秒以内に図柄を揃えるとBGMが変わります。ハナビでは逆押し全リールビタ、という結構キツイ条件だったんですがバーサスでは高速揃え準備目だけ知っておけば簡単にできます。

このBIGアレンジの曲がほんまにいいんで小役に阻まれなければほとんど高速揃えを僕はしてます。

結構珍しい準備目もあるんで、そこらへん僕も忘れてしまうんでブログのタイトルにもある通り"備忘録"の正しい使い方ですね。

最初に言っておきますが1枚がけでもチェリーくることあるんで、その際準備目作れないしわけわからん出目が来ることもあります。

なので前提は、

・準備目を作る時にチェリーが成立していない

ですね。予告音時は注意。

バケもありえるな…って時は後述の中押し手順、または右押し手順を推奨します

じゃあいきましょうか。

 

・左押し手順

左リール枠上~中段に赤7狙ってください。

・枠上赤7停止時(左リールベルリプチェリー)

f:id:BP300Msb:20170213032201j:plain

この時点でリプレイorVBIG確定です。中リール中段にVを狙ってください。

f:id:BP300Msb:20170213032301j:plain

おめでとうございます。Vが中段に止まればVBIG確定です。

右リールには単独バーを狙ってください。

f:id:BP300Msb:20170213032425j:plain

下段にバーが止まって、この2つ下にブランク図柄がある出目になれば,VBIG高速揃えの準備目完成です。

この準備目は次ゲーム、中右左の順で押してください。

 

・赤7中段停止

f:id:BP300Msb:20170213032542j:plain

この時点でV否定、赤7orバケです。右リールに単独のバー狙ってください。

f:id:BP300Msb:20170213032648j:plain

こうじゃなくて、中段にバー来たらそれ即ちバケです。残念。そのままバケ狙っちゃいましょう。画像の通り下段に来たら赤7です。中リール中段にVを狙ってください。

f:id:BP300Msb:20170213032741j:plain

すると枠下にVがすっとんでこの形になります。順押しで赤7を狙って高速揃えしてください。

 

・赤7下段停止

f:id:BP300Msb:20170213032849j:plain

この時点でVBIGです。下段ビタなら赤7でも止まりますけども… 1コマ以上滑ればVBIGです。次は中リール中段に赤7狙ってください。すると中段に止まります。狙いがガバってると上段にも止まりますがこれでもまぁ滑って高速で揃います。そのあと右リール上段にV狙ってください。

f:id:BP300Msb:20170213033113j:plain

右上がりに77Vと揃います。次ゲームで左リール単V(三連じゃないよ)を狙って順押ししてください。ただちょっと注意点があってこの準備目、あんまりに速いと揃わないです。タタタン!じゃなくてタンタンタン!くらいでオナシャス

 

・中押し手順

一番有名なやつじゃないですか?オーソドックスな判別方法なんでボナの種類がわかんないって時はいつもこれでやってます。ただこっからだと赤7の準備目作成がめんどくさい。

中リール上段・中段付近にバー狙ってください

・バー中段停止

f:id:BP300Msb:20170213033216j:plain

この時点でバケorVBIG確定。(こっからチェリーもある。)右リール中段にV狙ってVが止まればおめでとうVBIGです。バーまで滑ってきたらバケなんで左もバー狙ってしまいましょう。Vが止まっても左リールバー狙ってこの形をつくります。

f:id:BP300Msb:20170213033332j:plain

有名なやつですね。単V狙って左からタンタンタンで高速で揃います。

 

・上段赤7停止

f:id:BP300Msb:20170213033427j:plain

目押しガバって赤7がわけわからんところに止まった!?大丈夫です!こっからでも準備目は作れまぁす!

ただこの出目、リプレイの時こうなるんでご留意ください。目押しガバで上段に止まった前提で書きます。なのでリプレイorVBIGという出目。

左リールに三連V狙って三連止まった時点でVBIG確定。右リール上段に単バー狙ってください。

f:id:BP300Msb:20170213033542j:plain

ここから逆押しでV狙って揃えてください。

 

・中段赤7停止

f:id:BP300Msb:20170213033628j:plain

赤7確定なんでそのまま狙えばよくない?

赤7確定なんでいったんはずしましょう。こっからは制御の問題でうまいことつくれないです。上述の左押し手順でやってくれたらええんですけどもオススメの出目を教えます。

f:id:BP300Msb:20170213033742j:plain

この出目ですね。左リールから単V、赤7、Vを狙って中段にV7Vと揃えてください。

左から赤7狙ってタンタンタン!と揃えてオッケーです。

 

・右押し手順

枠上~中段あたりにV狙ってください。これもまぁまぁオーソドックスですね。

・中段V停止

f:id:BP300Msb:20170213033850j:plain

VBIG確定です。上述のバーバーVを作るのがかしこいでしょうね。本当にかしこいのは直接V狙うなんですけども…

おんなじの紹介してもあれなんでこっから作れる変わった準備目を紹介します。まず左リールバーを狙って中段に揃えたあと、中リールを3コマ枠下くらいに赤7を狙います。イメージはこんな感じ。

f:id:BP300Msb:20170213034157j:plain

すると、こういう出目になります。

f:id:BP300Msb:20170213034321j:plain

これは逆押しの準備目になります。逆押しでV狙って揃えましょう。

 

・中段バー停止

f:id:BP300Msb:20170213034429j:plain

この時点で赤7orバケ確定。中リール中段にバーをビタしてください。

f:id:BP300Msb:20170213034517j:plain

これだとバケ。

f:id:BP300Msb:20170213034549j:plain

ここまで滑ってくると赤7です。ビタできてなかったらもちろんバケもあります。

ビタできてなかったな~~ってなったら左も赤7狙ってください。

f:id:BP300Msb:20170213034622j:plain

赤7がずれて赤7BIG確定です。この場合左リールからバーを中下段に狙って順押しでタンタンタンってやると揃ってくれます。赤7を直接狙うとうまくいきません。

中段バービタがうまくいったと思うのであれば左リール単V狙っても準備目ができます。

f:id:BP300Msb:20170213034814j:plain

V赤7バーで準備目なんですけどこれは面白いことに順押しで赤7狙っても揃いますし中右左でも揃います。

 

僕が知ってて実用に耐えるのはこんなもんですかね?

文字通りほんまに"備忘録"ですね。他のサイトでもまとめてたりしますけど完全に自分用です。まぁそんならブログ書いちゃえ、という記事です。